EDEN

Yutaka Michael Maria KAMEGAYA

”EDEN”(エデンの園)とは、神の与える楽園のことです。
それは、同時に天国の事でも有ります。
この世界の本質である、罪のない原初的で永遠な世界。
私はその楽園の姿を「EDEN」シリーズとして描いております。

楽園とはどこにあるのでしょうか?
それは、人間個人の生きる態度が創り出す、来世まで続く現実世界の事です。
この世とは、一人の力でどうにもならないほど混沌とした多様な世界です。
その中で、自分の主体的意志と愛に目覚めた者が、自分を取り巻く世界を楽園へと変化させます。
自分の生き方が楽園を創り出すのです。

そういう生き方に目覚めた人間の成長や苦悩の物語を、楽園の姿として色と形にぶつけています。
これは天に目覚めた魂のリアルな物語です。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
EDEN
作家名
画廊
制作年
2018年
技法
-
号数
25号
サイズ
78.8×54.5×0.3cm
価格
350,000円
額装有 買戻し保証

作品一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※