都会華(蝶1)

山﨑敏行

都会のコロナ禍で羽ばたく蝶。    
麻紙、揉み紙、水干、岩絵の具他使用。

揉み紙は日本画の伝統技法のひとつで、私の場合、和紙に顔料を塗り、箔押し、乾燥させ、
和紙を揉んでからパネルに水張りし、さらに顔料を塗り描くという独特の方法で美を表現しています。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
都会華(蝶1)
作家名
画廊
制作年
2021年
技法
日本画
号数
パネルA5
サイズ
21×14.8cm
価格
24,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※