夕暮れの灯台

福島康廣

古い物の一つとして言われている旧堺灯台、明治10年に旧堺港に建てられた木造建築です。今では役目を終え、すぐ近くを湾岸高速道路が通っていて工場群が立ち並んでいます。その中で何時までも堺市を照らす灯台として、夕暮れの中でこれから来る暗闇を切り裂いて行こおとする姿を思い描いて描きました。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
夕暮れの灯台
作家名
画廊
制作年
2021年
技法
油彩画
号数
F4号
サイズ
242×333mm
価格
160,000円
額装有 買戻し保証

作品一覧に 戻る

作品キーワード

必要なキーワードをチェックして下の検索ボタンをクリックすると、キーワード検索ができます。

ニュース配信

メールアドレス ※