10000021670

シーシュポス

ルーファス リン

シーシュポスはギリシャ神話に登場する人物です。細かいストーリーは省きますが、シーシュポスは神々を二度も欺いた罰として、地獄で巨大な岩を頂上まで持ち上げるという罰を与えられます。 これは、あと少しで山頂に届くというところまで岩を押し上げると、岩はその重みで底まで転がり落ちてしまい、この苦行が永遠に繰返されます。このことから「シーシュポスの岩」とは「果てしない徒労」という意味を示します。 この絵ではシーシュポスが人類を示し、沢山の線からなるように描かれた大きな岩は人生の複雑さを示します。

作品情報

作品タイトル
シーシュポス
作家名
画廊
制作年
2021年
技法
アイリスモノプリント
号数
S0号
サイズ
180×180mm
価格
49,000円
木製パネル水張り加工

作品一覧に 戻る

作品キーワード

必要なキーワードをチェックして下の検索ボタンをクリックすると、キーワード検索ができます。