月夜の船

アトリエ 猫のぐーさん

こちらの作品は、芸術家のプロとなると決めて描いた始まりの作品です。
パステルと色鉛筆で描いた優しい物語です。

「 絵の物語 」

小舟に乗った黒猫さんが、雲の上の家へ帰る様子を描いています。
雲の上の小さな暖かいおうちです。
毎週、小舟で1時間ほどかけて、別の雲島にある猫の街に出かけます。
途中にある子雲によって、友達の白猫さんを乗せてから、一緒にお出かけを
します。
今日は、猫の街で遊び過ぎて夜になってしまいました。
明日は、猫の街からさらに奥に行った所にある巨大雲の島に白猫さんと
冒険をしに行く約束をしました。
その巨大雲の島は、青い森や黄金のピーナッツ畑があると猫の街の
漁師のおじいさんが言っていたのです。
明日の冒険も楽しみだな、おやすみなさい。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
月夜の船
作家名
画廊
制作年
2021年
技法
パステル画/色鉛筆画
号数
-
サイズ
A4
価格
-
非売品

作品一覧に 戻る

作品キーワード

必要なキーワードをチェックして下の検索ボタンをクリックすると、キーワード検索ができます。