岡田杏里「Soñar dentro de la tierra / 土の中で夢をみる」展

ポーラ美術館は、開館15周年にあたる2017年に公益財団法人ポーラ美術振興財団の助成を受けた現代美術作家の活動を紹介する「アトリウム ギャラリー」を新設し、芸術表現と美術館の可能性を「ひらく」という趣旨の「HIRAKU PROJECT」をおこなっております。

本展の目玉となるのは、縦75.0×横75.0 cm のカンヴァスを33点ほど組み合わて実現される、壁画のインスタレーションです。およそ縦3.0×横10.0 mもの大きさに及ぶこの壁画では、メキシコの地で培われた想像上の森を舞台として、植物や生物、そして人間の形象が交錯します。



続きを読む
 

ポーラ美術館

お知らせ一覧に 戻る