美術品売上の9.2%がEC!アート業界のオンライン販売の現在地と今後の展望

新型コロナウイルスによる店舗運営の変化、そしてこれから来る大容量通信を可能とする5G、日増しにその重要性が増しているEC(オンライン販売)。

今回は、世界最大級のアートフェア「アート・バーゼル」とスイス最大の銀行「UBS」が、世界の美術品市場を調査したレポート「The Art Basel and UBS Global Art Market Report 2020」からアート業界におけるオンライン販売の現在地を見てみましょう。
 

 
続きを読む
 

引用元 ARTFULL

お知らせ一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※