フジター色彩への旅

世界中を旅し、色彩豊かな作品を生み出した画家フジタ
世界的な画家になることを夢みて渡ったパリを離れ、中南米から北米、中国、東南アジアなど、各国を旅したレオナール・フジタ(藤田嗣治)。
旅によってあらたなモティーフや構図、色彩豊かな表現手法を開拓し、旅先をアトリエとして作品を制作しました。



続きを読む
 

ポーラ美術館

お知らせ一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※