希望を象徴する超絶技巧の彫刻とは。加藤巍山と銀座 蔦屋書店のチャリティプロジェクトに注目

銀座 蔦屋書店が、仏師/彫刻家の加藤巍山とともにチャリティプロジェクト「瑞光―新しい時代の兆し―」をスタートさせる。このプロジェクトでは、加藤が希望と平穏を願って彫る新作《瑞光》の制作過程を、動画配信などでレポート。特設のオンラインオークションで本作の販売を行い、収益の10パーセントを日本赤十字へ寄付するという。 
 

 
続きを読む
 

美術手帖

お知らせ一覧に 戻る