素敵なご縁をおつなぎ出来ました

9月23日あるお客様が、
永都卓さんの「」をお買い上げ下さいました。
 
その作品がご購入者様にとって、非常に意味のある出会いだったことを教えてくださったので、
ご本人の許可を頂いた上で紹介させて頂きます。
 
作品発送後到着のご報告と共に下記のメッセージを頂きました。
 
「昨日、確かに作品を受け取りました。荷に問題はありませんでした。
ご丁寧に額装までして頂き感謝です。

私事ですが、先日亡くなった愛猫と瓜二つの絵に驚き、思わず購入し
てしまいましたが、そのことだけでなく、
現物を拝見してあらためて美しい作品だと思います。ありがとうございました。」

 
長らく一緒に暮らしていた愛猫ちゃんと
永都さんの作品が非常によく似ていて、しばらくは紙で打ち出して飾っていたそうです。
 
さらにこのように続けて下さいました。
 
「せっかくですので、ご迷惑とは存じますがそっくりで驚いた猫の写真を添付します。
私の驚きが伝わるかと思います。
この度は貴サイトにて、良いご縁をいただきました。
この絵を眺めて、これでようやく落ち着くことができました。改めて感謝いたします。」

 
 

幻 / 永都卓


 
 
ご購入者様から頂いたお写真


 
 
日本橋Art.jpスタッフ全員このお写真を見て本当に驚きました。。。
ご購入者様には作品を通じて愛猫ちゃんのこととを忘れないでいただき、
愛猫ちゃんにはずっと愛されていることを天国で見てもらえたらいいなと
心から願っています。
 
最後にご購入者様からこのようなメッセージを頂いております。
 
「生きていれば4歳になる筈だった日が四十九日にあたり、写真を眺めては
寂しさを募らせていましたが、あの絵に感じられる優しさに救われました。


この子は、よく空を見ていました。
鳥がいる枝だけでなく、なぜかよく何もない空を見ていました。


あの絵を見た時に、その視線の先に何を見ているのかがすごく
気になってしまい、単に似ている以上に驚いたのを思い出しました。」

 
このような素敵な出会いのきっかけになることができたこと、
大変光栄に思います。
 
1枚の作品がこのように誰かの心を救うということを実際に体験することで、
これからも作品とコレクター様の出会いの場として成長していけたらという想いを強くした次第です。
 
 

お知らせ一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※