日本画家が手がけた動物が一堂に。「竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス」が山種美術館で開催

東京・広尾の山種美術館で、竹内栖鳳をはじめとする近代・現代の日本画家が手がけた動物を堪能できる展覧会「竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス」が開催される。併設展示としてローマ教皇献呈画の守屋多々志《西教伝来絵巻》の試作も特別公開。会期は9月19日〜11月15日。
 

 
続きを読む
 

美術手帖

お知らせ一覧に 戻る