ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ

ショーン・タンは、約5年におよぶ制作期間を経て、2006年に移民をテーマにしたグラフィック・ノベル『アライバル』を発表しました。テキストを使わずに緻密にイメージを組み立てて作りあげたこの物語は、すぐさま国境を越えて世界中の人々を驚かせました。
 

 
続きを読む
 

そごう横浜店

お知らせ一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※