柏木菜々子展 -西の樂園- - ニュース
NEWS & EXHIBITION 柏木菜々子展 -西の樂園-

柏木菜々子展 -西の樂園-

DM_web.jpg

展覧会名 柏木菜々子展 -西の樂園-
会期:2019年8月20日(火)~ 8月30日(金)
時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄)
会場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
住所:〒106‐0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1

この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「柏木菜々子展 -西の樂園-」を開催致します。本展開催にあたり、作家は次のように語ります。

 「ゆるりと生きる自由な動物たちに心惹かれます。「愛すべき者たちの肖像」をテーマにずっと動物を描き続けてきました。2015年に、生まれ育った関東を離れて九州へ移住したのを機に、廃墟のある風景をスケッチすることも多くなりました。動物たちはどこに居ようともその者らしく在り続け、その生を全うします。

 そのとき居る場所になんら疑問を持つでもなく、樂園にいるかのように静かに日々を生きている。そのことに心強さを感じながら、その場所に佇むかれらの姿を描いています。

 作家の目を通した風景とともに、愛すべき動物たちの世界を楽しんでいただけたら幸いです。」

 生命力のある動物と廃墟の風景という相反するものを同一空間に描かれている事でシュールな印象を受けますが植物や動物の芯の強さがより際立つように感じられます。作家の日々の時間への慈しみも感じとれるようです。