ゴッホ最後の作品《木の根と幹》が描かれた場所を特定。「非常に信憑性高い」

1890年7月、ゴッホがピストン自殺を図る直前に描かれた遺作《木の根と幹》。その場所のモデルが、ファン・ゴッホ研究所によって特定された。
 

 
続きを読む
 

美術手帖

お知らせ一覧に 戻る