玉川大学インターンシップ成果展「21の主張」

展覧会情報


この度、FEI ART MUSEUM YOKOHAMAでは「玉川大学インターンシップ成果展『21の主張』」を開催致します。
画廊では毎夏、玉川大学(東京都町田市)3年生の学生インターンシップを受け入れています。
2020年は新型コロナウィルスの影響でリモート形式での実施となりましたが、学生には画廊運営についての講義や、展覧会フライヤーデザイン・プレスリリース作成などの実務を体験していただき、最終日には学生が一から企画した展覧会のプレゼンテーションを行いました。
その中から、今回は4つの展覧会を実際に立ち上げ、成果展として実現致しました。実現に際しては、様々な表現ジャンルで制作活動をする作家の共感と協力をいただきました。実現できなかった展覧会については企画内容をパネル展示致します。
学生から社会人へと次のステップへ羽ばたく、才能溢れる若者たちのアイディアをご高覧ください。
 
【企画展示】
「異世界旅行展」企画:金刺里佳子 出品作家:Yoh Nagao・camouCollage・けろっち
「生きる花」企画:栗原緋彩 出品作家:永野亜実・吉澤舞子・山野美容芸術短期大学有志
「細胞展」企画:大岡健介 出品作家:OKAYU・大岡健介
「パッケージ展」企画:水上萌々子 出品作家:PLANT neut・和ろうそく大與
「喋っ展-喋って考える抽象絵画-」企画:妻木亮子 ※パネル展示
「I am who I am」企画:里見香恵 ※パネル展示

 
 

 
 

会場
会期
2021.02.16 ~ 2021.02.27
時間
10:00 ~ 19:00(最終日17:00まで)
休廊日
月曜日
住所
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2横浜鶴屋町ビル1F
TEL
045-411-5031

戻る