作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

井上神節

InoueZinsetsu

井上神節(イノウエジンセツ)
日本画家・津軽錦絵師/アーティスト(2021年6月現在)

人間の本質–essence– あらゆる人間の不思議さ、芸術って何なんだ、痛みとは何だ、と日々作品にて問い続ける。
伝統と革新を求める。

▼略歴
平成14年(2002) / 青森県弘前市生まれ。
幼少期から地元、青森県津軽地方に伝わる伝統行事「ねぷた」「ねぶた」祭りに感銘を受け、特に山車に貼られる主に北斎式の錦絵「ねぷた絵/別名 津軽錦絵」に強い刺激を受けた。
平成21年(2009) / 7歳
 日本画家(四条・円山派)・津軽錦絵師/津軽凧絵師である故・佐藤大節氏に師事。
 日本画(絹本、紙本等)、津軽錦絵、津軽凧を教わる。
門下生約200人のうち最後の弟子となる。「神節」の号をもらう。別号は瘋癲斎(ふうてんさい)
平成28年(2016) / 14歳 
当時(中学3年生)にて錦絵師のプロとして独立。
以後、10数台の錦絵を毎年描き続けている。
平成29年(2017) / 15歳 
高校生国際美術展出品。作品名「龍門の終美」
令和2年(2020) / 18歳
「ねぷた」「ねぶた」津軽錦絵師 歴史上初となる18歳(高校3年生)にて展覧会を開催。
 県内外から約3000人以上の来場者を記録。

■個展  
 2020年 / 井上神節 Exhibition 「破壊-Destroy-」 青森県弘前市文化センター 美術展示室

■グループ展
 2021年 / 首里城復興プロジェクト「100人をつなぐ展」 大阪府ホルベインギャラリー
 2021年 / 「ミニアート展VOL.1」 東京都 GALLERY2511

■パフォーマンスライブ
 2020年 / Zinsetsu.Inoue 第1部「THE・LIVE」第2部「檄-Ultimate-」
 青森県弘前市 Space DENEGA

■コラボレーション
 2021年 / 「風神雷神」井上神節×松岡尚海(書家)

・プロモーション
2021年 / 米国(アメリカ) プロモーションチーム 「Team glamnluxulious 」
Instagramにて7日間に渡り作品が全米及び全世界195ヶ国に紹介される。

など活動は多岐に渡る。

続きを表示

作家一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※