作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

ヤマモト ヒロミ

Yamamoto Hiromi

大地のエネルギーを吸収し、増殖する植物や、太陽に向かって伸びゆく木々。大空の彼方からこぼれ落ちる雨や、湧き上がる靄、霧、雲。身近な自然からイメージが膨らみます。日々の雑務に埋もれる中、大地、植物、空を意識することで新たな着想を育むチャンスとし、心を解放する空間作りをコンセプトに、制作に向き合う毎日です。
2018年よりInstagramに、過去の作品や、制作途中の作品の一部に、その時感じた言葉やメッセージを添える事を日々継続中。
受け取った個々が自由に解釈し、心に光を灯すアートを提供したいと模索しています。
 
埼玉県出身
 

▼略歴
1997年 / 武蔵野美術大学短期大学部通信教育部卒業
1996〜2000年 / サロンデボザール展入選
2002、2003年 / 彩の国勤労者美術展入選
・パステル画、油彩画を中心にグループ展示販売等
2004〜現在 / 美術講師資格取得後、こども美術教室開講
2008、2009年 / 上野の森美術館自然を描く展入選
2014年 / 武蔵野美術大学造形学部通信教育課程編入
2016年 / 東光会小品部門入選
2017年 / 武蔵野美術大学造形学部通信教育課程卒業
2017、2018、2019年 / 第94.95.96回春陽展入選
2018年 / Instagram開設・絵画小作品をハンドメイドサイトminneにて販売
2020年 / Instagramで展開した、画面の一部から生まれる新たな世界を絵画作品にて発表、Arte de aco様主催グループ展「絵のある生活 vol.3」出品、合同会社日本文藝様主催「現代作家によるサムホールの世界」出品

続きを表示

ブログ一覧

作家一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※