加藤清香 - 作家データ - 日本橋Art.jp(日本橋アート)
作家検索 検索結果 加藤清香(KATO SAYAKA)

加藤清香

KATO SAYAKA

共存や共生について考えながら制作をしています。
人やそれ以外においても、私たちは常に何かしら関わり合いながら生きています。
身近な自然や生き物の観察を通して、自分なりにその在り方を探っていきたいと思います。

BIOGRAPHY

【1985年】 
愛知県生まれ

【2009年】 
愛知県立芸術大学日本画専攻卒業

【2011年】 
愛知県立芸術大学前期博士課程 修了
修了制作優秀作品賞受賞(「細見美術館蔵 伊藤若冲『雪中雄鶏図』現状模写」)

【現在】  
愛知県立芸術大学 模写制作班従事
本美術院院友

▼展示
【2009年】 
第64回春の院展 初入選(以降毎年出品)
萌の会日本画展(大丸松坂屋名古屋店・銀座店・心斎橋店・京都店)
秋麗日本画展(愛知 ギャラリー余白/~‘15)

【2010年】 
再興第95回院展 初入選(以降毎年出品)

【2011年】 
風雅の会(大丸松坂屋名古屋店/以降毎年)
勢の会(大丸松坂屋名古屋店/~‘15)
長湫会(愛知 名都美術館)

【2012年】 
名美アートアリウム 青美展(名古屋美術倶楽部/以降毎年)

【2013年】 
愛知県立芸術大学日本画若手作家グループ展 10doors(三越銀座店)

【2014年】 
個展「日々のいろどり」(愛知 豊田画廊)

【2015年】 
日本画六人展―すずなり―(愛知 豊田画廊/以降毎年)

【2016年】 
日本画三人展―真っ直ぐ―(大丸松坂屋名古屋店)
若鶉会(日本橋三越本店・名古屋三越栄店/以降毎年)
個展「小さな出会い」(愛知 豊田画廊)
個展「加藤清香 日本画展」(愛知 ギャラリー余白)

【2017年】 
壱萬会 日本画展(姫路 山陽百貨店)
個展「足元に広がる世界」(西武高槻店・船橋店)
個展「いつかの情景」(西武大津店)
個展「箱庭にめぐる季」(愛知 丸栄ギャラリーエスパス)

【2018年】
個展「或る日」(愛知 豊田画廊)
個展「ともに」(西武高槻店)

EXHIBITION

※来年5月に京都エスパスで個展開催予定

Artworks作品紹介

ぬくもり

制作年 2018年
号数 F 10号
技法 日本画
価格 350,000円

ひと時

制作年 2018年
号数 F 4号
技法 日本画
価格 160,000円

Other Recommendations他のおすすめの画家さん