高松和樹,西洋画,ミクストメディア - 作家データ - 日本橋Art.jp(日本橋アート)
作家検索 検索結果 高松 和樹(Kazuki Takamatsu)

高松 和樹

Kazuki Takamatsu

現代のコミュニケーションツールの1つとしてSNSや掲示板などが在る。
ここでは匿名性が高く建前や秩序が比較的少ないコミュニティーが広がる。

自身を表すものは実名ではなくハンドルネーム、プロフィールアイコンにはアニメの
キャラクターやイラストなどが使われる事が多く年齢も性別も事実か解らない。
それゆえ書き込む者の人間性や本音が出やすくアイコンのイメージとは裏腹に生々しさを感じる。

そんなイラスト的なアイコンのイメージと言葉の生々しさを作品に取り入れつつ、
手前か奥かだけの断面図をデジタルを構成する数値として考え、光も影も排除したビジュアルに、
白と黒(ブルーブラック)の2色のグラデーションは心のポジやネガ、善と悪、人種や性別、
宗教などを明確にさせない意味合いを持たせた。

また現代のデジタル素材(パソコンによる3DCG)とアナログ素材(絵の具を使った手仕事)を
ハイブリッドに併用する事により、システム化された現代社会に対して生身の人間が持つ
揺れ動く心情を比喩的に記録します 。

大人になりきれない純粋な感情の中にこそ、この世の矛盾を浮き彫りにする
研ぎ澄まされた鏡が存在し、そこに現代を象徴する美があると考えます。

Website
http://kazukitakamatsu.web.fc2.com/

BIOGRAPHY

『C.V.(活動経歴)』

1978      宮城県仙台市に生まれる(仙台市在住)
2001      東北芸術工科大学 美術科 洋画コース 卒業
2002      東北芸術工科大学 美術科 洋画研究生 修了
現在       独立美術協会 会員/宮城県芸術協会 運営委員/東北芸術工科大学非常勤講師/女子美術大学非常勤講師


[ 個展 ]
2019/01予定    Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)

2018      「For Tomorrow.」Dorothy Circus Gallery London/(ロンドン・イギリス)
2018      「For Tomorrow.」Dorothy Circus Gallery Roma/(ローマ・イタリア)
2017      「Kazuki Takamatsu Solo Exhibition」Opera Gallery(パリ本店)(パリ・フランス)
2017      「Kazuki Takamatsu Solo Show」ギャラリー戸村 /(東京)
2016      「Decoration Armament」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2015      「Kazuki Takamatsu Solo Exhibition」Opera Gallery(ジュネーブ店)(ジュネーブ・スイス)
2015      「EVEN A DOLL CAN DO IT」Dorothy Circus Gallery/(ローマ・イタリア)
2015      「都美セレクション 新鋭美術家 2015」展/東京都美術館/(東京)
2014      「Spiral of Emotions」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2013      「Kazuki Takamatsu Solo Show」ギャラリー戸村 /(東京)
2013      「BECAUSE I’M A DOLL」Dorothy Circus Gallery/(ローマ・イタリア)
2013      「JAPANESE IDEOLOGY OF PUBERTY」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2012      「Kazuki Takamatsu Solo Show」SCOP ART ASIA MIAMI 2012/ギャラリー戸村ブース/(マイアミ・アメリカ)
2012      「Kazuki Takamatsu Exhibition」ギャラリー戸村 /(東京)
2010      「Kazuki Takamatsu Exhibition」ギャラリー M /(愛知)
2010      「N.E.blood 21 高松和樹展」リアス・アーク美術館 /(宮城)
2009      「高・松・和・樹・展」Gallery銀座フォレスト /(東京)
2009      「高・松・和・樹・展」GALLERY b.TOKYO /(東京)
2009      「高・松・和・樹・展」ギャラリー戸村 /(東京)
2009      「Kazuki Takamatsu Exhibition」 アートフェア東京2009/ギャラリー戸村ブース/東京国際フォーラム/(東京)
2008      「高・松・和・樹・展」Gallery銀座フォレスト/(東京)
2008      「Kazuki Takamatsu Exhibition」GALLERY b.TOKYO/(東京)
2008      「Kazuki Takamatsu Exhibition」cafe dining bar and art PICNICA /(宮城)
2007      「Kazuki Takamatsu Exhibition」Elephant(Original & Select Shop)/(山形)
2006      「Kazuki Takamatsu Exhibition」North(Select Shop)/(山形)
2005      「高松和樹個展」GALLERY b.TOKYO/(東京)
2003      「高松和樹展」仙台銀行 /Gallery Space/(宮城)
2002      「高松和樹展」satindoll(Jazz Live House & Bar) /(宮城)

[ 主なグループ展・企画イベント]
2018/12予定    Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)

2018       Edwin's Gallery/(ジャカルタ・インドネシア)
2018      「Lush Life 6」Roq La Rue Gallery/(シアトル・アメリカ)
2018      「EAST/WEST GROUP SHOW」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2017      「ネクスト・ジェネレーション・次世代の気鋭アーティスト」Bunkamuraギャラリー /(東京)
2017      「CROSS THE STREET」 Dorothy Circus Gallery企画/ローマ現代アート美術館 Macro Museum Rome/(ローマ・イタリア)
2017      「PAGES FROM MIND TRAVELLERS DIARIES LONDON DCG 10th Anniversary」/Dorothy Circus Gallery/(ロンドン・イギリス)
2017      「三越美術110周年 HOPES 次世代百選展」/日本橋三越本店(特選画廊)/(東京)
2017      「DEFYING GRAVITY」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2017       Edwin's Gallery/(ジャカルタ・インドネシア)
2017      「TURN THE PAGE: THE FIRST TEN YEARS OF HI-FRUCTOSE」/クロッカー美術館(Crocker Art Museum)/(サクラメント・アメリカ)
2017      「TURN THE PAGE: THE FIRST TEN YEARS OF HI-FRUCTOSE」/アクロン美術館(Akron Art Museum)/(アクロン・アメリカ)
2017      「INAUGURAL EXHIBITION IN JERSEY CITY」JONATHAN LEVINE GALLERY/(N.Y.・アメリカ)
2017       Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2016      「ざ・てわざⅢ」/日本橋三越本店(特選画廊)/(東京)
2016      「10TH ANNIVERSARY EXHIBITION」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2016      「オリオンソー ルネサンス 2016」/日本橋三越本店(特選画廊)/(東京)
2016      「TURN THE PAGE: THE FIRST TEN YEARS OF HI-FRUCTOSE」/ヴァージニア現代美術館(MOCA)(ヴァージニア・アメリカ)
2016      「REDRAWⅡ: DISCOVERY」Edwin's Gallery/(ジャカルタ・インドネシア)
2016      「黄色い舟~独立とうねり~」/日本橋三越本店(特選画廊)/(東京)
2016      「選ばれし作品の軌跡」/カメイ美術館/(宮城)
2015      「BETWEEN WORLDS GROUP SHOW」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2015      「東北画は可能か?地方之国現代美術展」/T-Art Gallery/(東京)
2015      「Les Petit Fours」/Friends of Leon Gallery(シドニー・オーストラリア)
2015      「“Lush Life 5: Reverie ” Group Show」Roq La Rue Gallery/(シアトル・アメリカ)
2015      「黄色い舟~独立とうねり~」/日本橋三越本店(特選画廊)/(東京)
2015      「DREAMLANDS GROUP SHOW」Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2015      「FLOATING INTERSECTIONS Group Show」/Pink Zeppelin Gallery(ベルリン・ドイツ)
2014      「POP SURREALISM」/ギャラリー戸村 /(東京)
2014      「ハローキティ50周年プロジェクト」/Japanese American National Museum(ロサンゼルス現代美術館 別館)/(ロサンゼルス・アメリカ)
2014      「リアス・アーク美術館 20周年記念展 震災と表現→BOX ART~共有するためのメタファー」/リアス・アーク美術館 /(宮城)
2014      Edwin's Gallery/(ジャカルタ・インドネシア)
2014      Galerie LEROYER(モントリオール・カナダ)
2014      「黄色い舟~独立とうねり~」/日本橋三越本店(特選画廊)/(東京)
2013      「LACRIMA AQUARIUM」/Acquario Romano 美術館/ Dorothy Circus Gallery企画/(ローマ・イタリア)
2013      「The Guggenheim NYC Introduces Paperwallet!」/N.Yグッケンハイム美術館ミュージアムショップ内(N.Y.・アメリカ)
2013      「2nd annual TKU (チャリティー)show」/(ロサンゼルス・アメリカ)
2013      「東北画は可能か?」/ARTZONE/(京都)
2013      「Imago Mundi」(ベネチアビエンナーレ関連企画)ベネトンコレクション/Fondazione Querini Stampalia/(ヴェネチア・イタリア)
2013      「Art Beijing」/中日韓芸術家推薦展 特設ブース/全国农业展览馆/(北京·中国)
2012      「JAPANESE CONTEMPORARY ART」/Edwin's Gallery/(ジャカルタ・インドネシア)
2012      「Death and The Maiden Group Show」/Hi Fructose誌 企画/Roq La Rue Gallery/(シアトル・アメリカ)
2012      「Keep A Breast企画 "TOKYO LOVE SHOW"(乳癌チャリティーイベント)」/表参道ヒルズ/(東京)
2011      「ZERO TO SIXTY 5 YEAR ANNIVERSARY GROUP SHOW」/Hi Fructose誌 企画/Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ)
2011      「東北作家5人展 Five Northeast Artists Exhibition」ギャラリー M/(愛知)
2011      「東日本大震災支援チャリティーProject Ark vol.1」(京橋界隈アートフェスタ)/ギャラリー戸村/(東京)
2011      「(to)Break」/Galerie auf der Freiheit美術館企画/Christian Jensen Kolleg国際会議場/(シュレースヴィッヒ・ドイツ)
2011      「サッポロ未来展」招待/北海道立近代美術館/(北海道)
2011      「Hi Fructose Group Show Invitational」/Hi Fructose誌 企画/Roq La Rue Gallery/(シアトル・アメリカ)
2010      「サッポロ未来展」招聘/札幌時計台ギャラリー/(北海道)
2008      「時絵」/cafe bar and art PICNICA/(宮城)
2008      「グループ展」/せんだいメディアテーク/(宮城)
2006      「第1回東北芸術工科大学洋画卒業生選抜展」/銀座東和ギャラリー/(東京)
2000      「みつます芸工大展」/東北芸術工科大学本館ギャラリー/(山形)
1998      「叫び展」/東北芸術工科大学本館ギャラリー/(山形)  etc.


[ 主なアートフェア(グループ形式)]
2018      「KIAF2011」/COEX/ギャラリー戸村ブース/(ソウル・韓国)
2018      「International Art Fair - District 13」/Hôtel Drouot/Dorothy Circus Galleryブース/(パリ・フランス)
2018      「International Art Fair - District 13」/Hôtel Drouot/Corey Helford galleryブース/(パリ・フランス)
2018      「art JAKARUTA 2018」Edwin's Galleryブース/(ジャカルタ・インドネシア)
2018      「アートフェア東京2017」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2018      「art new york 2018」/Corey Helford galleryブース/(N.Y.・アメリカ)
2017      「アートフェア東京2017」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2016      「Art Miami」/Corey Helford galleryブース/(マイアミ.・アメリカ)
2016      「ART HAMPTONS」/Corey Helford galleryブース/(N.Y.・アメリカ)
2016      「アートフェア東京2016」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2016      「ART STAGE SINGAPORE 2016」/Edwin's Galleryブース/(シンガポール)
2015      「young Art Taipei」/ギャラリー戸村ブース/(台北・台湾)
2015      「アートフェア東京2015」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2014      「young Art Taipei」/ギャラリー戸村ブース/(台北・台湾)
2014      「アートフェア東京2014」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2013      「アートフェア東京2013」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2012      「ART TIPEI 2012」/ギャラリー戸村ブース/(台北・台湾)
2012      「ART GYEONGJU 2012」/ギャラリー戸村ブース/(慶州・韓国 )
2012      「Bazzaar art Jakarta 2012」/Edwin's Gallery日本アーティスト紹介特設ブース/(ジャカルタ・インドネシア)
2012      「ART SHOW BUSAN 2012」/ギャラリー戸村ブース/(プサン・韓国)
2012      「アート京都2012」/京都国際会館/ギャラリー戸村ブース/(京都)
2012      「アートフェア東京2012」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2011      「KIAF2011」/COEX/ギャラリー戸村ブース/(ソウル・韓国)
2011      「アートフェア東京2011」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2010      「東京アートアンティーク」/ギャラリー戸村/(東京)
2010      「アートフェア東京2010」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2009       「Daegu Art Fair 2009」/ギャラリー戸村ブース/(テグ・韓国)
2009       「アートフェア東京2009」/東京国際フォーラム/ギャラリー戸村ブース/(東京)
2008       「京橋界隈アートフェスタ」/ギャラリー戸村/(東京)


[ 美術団体でのグループ展 ]
2010. '11. '13  「DOKUITSU(独立展出品者グループ展)」/新井画廊/(東京)
2008. '10. '12  「究展(独立展出品者グループ展)」/東京銀座画廊美術館/(東京)
2007      「宮城独立美術の会小品展」/晩翠画廊/(宮城)
2007      「CAF.N」/せんだいメディアテーク/(宮城)
2003以降毎年  「宮城独立美術展」/せんだいメディアテーク/(宮城)  etc.


[推薦制企画展、コンクール展 ]
2014      「公募団体ベストセレクション美術 2014」/東京都美術館/(東京)
2013      「準会員展+選抜展」/東京都美術館/(東京)
2012      「みやぎ芸術銀河美術展」(宮城県芸術選奨受賞者作品展)/宮城県民会館/(宮城)
2011~ '14   「宮城の気鋭展(宮城県芸術協会 受賞者展)」/L.B.GALLERY/(宮城)
2010      「前田寛治大賞展」/高島屋東京店(日本橋)/倉吉博物館(鳥取)
2009       「春季独立新人選抜展」/東京都美術館/(東京)


[ 公募・コンクール展 ]
2016・2017  「独立展」巡回展/京都(京都市美術館別館)/大阪(大阪市立美術館)/名古屋(三重県総合文化センター)/福岡(福岡県立美術館)/北海道(北海道立近代美術館)
2008~2015   「宮城県芸術祭」/せんだいメディアテーク/(宮城)
2006      「アート・フル・松島」(宮城)
2004      「アート・フル・松島」(宮城)
2004      「上野の森美術館 日本の自然を描く展」/自由部門(東京)
2003      「河北美術展」/藤崎デパート/(宮城)
2002~2017   「独立展」/東京都美術館/国立新美術館/(東京)


[ 主なコレクション展 ]
2018      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(北京・中国)
2018      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(ウルムチ・新疆ウイグル自治区・中国)
2018      「2018現代美術アート+アート展」/画廊ビュッフェファイヴ/(和歌山)
2018      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(銀川・中国)
2017      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(西安・中国)
2017      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(成都・中国)
2017      「日本の現代アートがここにある! 高橋コレクション・マインドフルネス2017」/山形美術館/(山形)
2017      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(武漢・中国)
2017      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(杭州・中国)
2017      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(広州・中国)
2017      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(南寧・中国)
2017      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/(貴陽・中国)
2016      「2016現代美術アート・アート展」/画廊ビュッフェファイヴ/(和歌山)
2016      「栴檀は双葉より芳し」/みうらじろうギャラリー/(東京)
2016      「Imago Mundi」ベネトンコレクション/UNDER ONE SKY/(臨滄・中国)
2015      「今どきアート~コレクターI氏の密やかな楽しみ~」/富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館/(群馬)
2015      「2015現代美術アート・アート展」/画廊ビュッフェファイヴ/(和歌山)
2014      「ビュッフェファイヴ アートセレクション#4」/画廊ビュッフェファイヴ/(和歌山)
2013      「I氏・W氏コレクション展」/阿久津画廊/(群馬)
2012      「現代美術アートアート展2012」/画廊ビュッフェファイヴ/(和歌山)
2012      「I氏・W氏コレクション展」/阿久津画廊/(群馬)
2011      「ワンピース倶楽部展vol.4「はじめてかもしれない」/MEGUMI OGITA GALLERY/(東京)
2011      「Mr Is' Collectino Exhibition」/高崎市美術館/(群馬)
2011      「I氏・W氏コレクション展」/阿久津画廊/(群馬)
2010      「I氏コレクション展」/阿久津画廊/(群馬)
2010      「山本冬彦氏コレクション展」/佐藤美術館/(東京)
2009       「アートソムリエコレクション展」/晩翠画廊/(宮城)
2009       「山本冬彦氏コレクション展」/Gallery inspire/(東京)
2009       「アーティクル誌連載作品による山本冬彦氏コレクション展」/ギャラリー椿/(東京)  etc.


[ 主な装画・コラボレーション・タイアップ ]
2018       朝日新聞出版/福田 和代氏 著「堕天使たちの夜会」/装画/(日本)
2016       講談社/日野 草氏 著「ウェディング・マン」/装画/(日本)
2016       This is a Limited Edition(ファッションブランド)/Tシャツ、ポスター/コラボレーション/(イギリス)
2015       teeshare(ファッションブランド)/Kazuki Takamatsu for teeshare/コラボレーション/(イタリア)
2014       サンリオ/「ハローキティ40周年プロジェクト」/6カ所の美術館を巡回予定/(アメリカ)
2014       早川書房/アンデシュ・デ・ラ・モッツ氏 著、真崎義博氏訳/「監視ごっこ」/装画/(日本)
2014       角川書店/海堂尊氏 著「アクアマリンの神殿」(チームバチスタシリーズ)/装画/(日本)
2014      「Nikeナイキ・ヨーロッパ」/アーティストコラボ広告等/(ヨーロッパ全土)
2014      「Reliq(Serph)」Metatropics/CDジャケット、販促グッズ等/(日本)
2014       廣済堂出版/柳原 慧氏 著「腐海の花」/装画/(日本)
2014       祥伝社/平山瑞穂氏 著「ここを過ぎて悦楽の都」/装画/(日本)
2014       双葉社/小島達矢氏 著「シュレーダーの階段」/装画/(日本)
2013      「glamb」(ファッションブランド)/12 Emerging Artists Vol.4 /コラボレーション/(日本)
2013      「MIRAプロジェクト」/「PUBLICIS CONSEIL」(フランス盲導犬協会)/(フランス)
2013      「art-Reveal」/iPhoneアプリケーション/(アメリカ)
2013      「paperwallet」/財布デザインコラボレーション/(アメリカ)
2012      「glamb」(ファッションブランド)/12 Emerging Artists Vol.3 directed by kanFuruya/コラボレーション/(日本)
2012       幻冬舎/道尾秀介氏 著「花と流れ星」/装画/(日本)
2011      「you PARA / DISO」/TV番組CM挿入画/(オランダ)
2011      「Mechademia」/装画/(アメリカ)
2011      「僕らの文楽」(文化&ミュージックフェスティバル)/文庫本型パンフレット挿画/(日本)
2011      「glamb」(ファッションブランド)/12 Emerging Artists Vol.2/コラボレーション/(日本)
2011      「Memory Tapes」/CD/LDジャケット/アーティスト・タイアップ(グラミー賞ノミネート)/(イギリス)
2011       双葉社/沼田まほかる氏 著「ユリゴコロ」/装画/(日本)
2010       ickamsterdam社(化粧品ブランド)「you PARA / DISO」/販売促進用ポスター/(オランダ)
2010       角川書店/海堂尊氏 著「モルフェウスの領域」(チームバチスタシリーズ)/装画/(日本)
2010       美術雑誌連動企画/香水パッケージコラボレーション/(オランダ)
2010       アスペクト/リチャード・モーガン 著「ウォークン・フュアリーズ」(上下巻)」/装画/(日本)
2010      「glamb」(ファッションブランド)/12 Emerging Artists /コラボレーション/(日本)
2010       毎日新聞社/斎藤環氏 著「ひきこもりから見た未来」/装画/(日本)
2010      「新・宇都宮文学」/装画・挿画コラボレーション/(日本)
2010       アスペクト/リチャード・モーガン氏 著「オルタード・カーボン」(上下巻)」/装画/(日本)
2010      「アパレルブランド」/アーティスト・タイアップ/(フランス)
2009       「glamb」(ファッションブランド)/アーティスト・コラボレーション/(日本)
2009        幻冬舎/道尾秀介氏 著「骸の爪」/装画/(日本)
2009        幻冬舎/道尾秀介氏 著「背の眼(上下巻)」/装画/(日本)
2009        早川書房/平山瑞穂氏 著「全世界のデボラ」/表紙コラボレーション/(日本)
2006       「graniph」(ファッションブランド)/アーティスト・コラボレーション/(日本)  etc.


[ 受賞歴 ]
2014      「宮城県芸術協会」/ 委員推挙
2013      「独立展」/ 会員推挙
2013      「宮城県芸術祭」/ 県芸術祭賞
2012      「独立展」/ 80回記念賞、独立賞
2012      「宮城県芸術祭」/ 宮城県知事賞
2012       宮城県より芸術選奨 新人賞
2011      「独立展」/ 佳作賞
2011      「宮城県芸術祭」/ 県芸術祭賞
2010      「宮城県芸術祭」/ 財団法人 宮城県文化振興財団賞
2009       「独立展」/ 佳作賞
2009      「宮城県芸術祭」/ 仙台市長賞
2008       「独立展」/ 新人賞
2007       「独立展」/ 新人賞
2006       「アート・フル・松島」/ 奨励賞
2004       「アート・フル・松島」/ 佳作賞 
2004       「上野の森美術館 日本の自然を描く展」/ 自由部門 佳作賞
2003       「河北美術展」/ 東北放送賞


[ パブリックコレクション ]  
リアス・アーク美術館(宮城県)、 水とみどりの美術館(和歌山県)

EXHIBITION

「 個展 Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ) 」
会期:2018/12/~
【詳細はこちら】


「 個展 Corey Helford gallery/(ロサンゼルス・アメリカ) 」
会期:2019/01/12~
【詳細はこちら】

「 個展 「Kazuki Takamatsu Solo Show」ギャラリー戸村 /(東京) 」
会期:2019年後半予定

【詳細はこちら】

Artworks作品紹介

装飾武装(私ノ道ヲ阻ム物ハ全テ薙ギ払ウ)

制作年 2016年
サイズ 1303mm×970mm
号数 F 60号
技法 ミクストメディア
価格 2,100,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

信念

制作年 2016年
サイズ 910mm ×1167mm
号数 F 50号
技法 ミクストメディア
価格 (2018年度参考価格)1,900,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

睡魔

制作年 2016年
サイズ 455mm ×530mm
号数 F 10号
技法 ミクストメディア
価格 (2018年度参考価格)700,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

相愛

制作年 2017年
サイズ 727mm ×606mm
号数 F 20号
技法 ミクストメディア
価格 (2018年度参考価格)1,100,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

もう疲れました。の図

制作年 2017年
サイズ 1940mm ×2590mm
号数 F 200号
技法 ミクストメディア
価格 (2018年度参考価格)4,250,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

時ノ流レト共ニ

制作年 2017年
サイズ 410mm ×318mm
号数 F 6号
技法 ミクストメディア
価格 (2018年度参考価格)500,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

追想

制作年 2018年
サイズ 227mm ×158mm
号数 SM
技法 ミクストメディア
価格 (2018年度参考価格)280,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

昨日・今日・明日

制作年 2018年
サイズ 1000mm × 803mm
号数 F 40号
技法 ミクストメディア
価格 (2018年度参考価格)1,700,000円
備考 ターポリン・ジェッソ・ジクレー(野外用顔料溶剤)・アクリル絵具・アクリルガッシュ・メディウム

SOLD OUT

Other Recommendations他のおすすめの画家さん