深澤就一 - 作家データ - 日本橋Art.jp(日本橋アート)
作家検索 検索結果 深澤就一(Shuichi Fukazawa)

深澤就一

Shuichi Fukazawa

私は秋を思わせる自然体の心を表現しています。秋は最も美しく人の複雑な感情を表していると思います。極端な喜びや悲しみは本当に大切なものを見失わせ、自然体でいると真実が見える、私はそう思います。また、自然体でいると意思の力が湧き出てきます。その意思の力によって、私たちは人生を生きています。人生を生きる上で、自然体であることが何より大切だと思います。そして、心には見えない力も働いていると、私は思います。それによって、時に間違いを犯したりします。そんな日々の生活のなかで、私の絵画を見て少しでも"自然体"になれたら、何よりの喜びです。

BIOGRAPHY

【1985年】
千葉県生まれ

【2011年】
創形美術学校卒業

【2017年】
「やわらいだきもち」CAMARADA, 東京,中目黒

【2018年】
「たそがれた夕暮れ」 山脇ギャラリー, 東京

【2019年】
Art Wave Exhibition vol.55~創造のイノベーション~ rect verso gallery, 東京, 日本橋

EXHIBITION

「 Discover The One Japanese Art 2019 in London 」
会期:2019 7/30~8/3
会場 :Menier Gallery / London,

「 Salon Art Shopping 」
会期: 2019年 10/18〜10/20
会場: Carrousel du Louvre / Paris

Artworks作品紹介

存在

サイズ 727×910mm
号数 F 30号
技法 油絵
価格 700,000円

親しまれた空間

制作年 2018年
サイズ 651×530mm
号数 F 15号
技法 油絵
価格 700,000円

老いてゆく悲しみ

制作年 2019年
サイズ 1167×1167mm
号数 S50号
技法 油絵
価格 1,000,000円

癒された日々

制作年 2018年
サイズ 380mm×455mm
号数 F 8号
技法 油絵
価格 500,000円

Other Recommendations他のおすすめの画家さん