作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

伏屋美希

Miki Fuseya

人間の感情はとても複雑です。
好きだからこそ、失望、エゴ、嫉妬などのマイナスな感情が生まれ、マイナスな感情を持つからこそ、喜びが生まれる。人や動物の動きの一瞬を切り取り、そんな無意識下に入り混じった感情を表現します。

国や時代でガラリと変わる物事や人の価値観。正しいのか間違っているのか、見方によって変化するような曖昧な既成概念にはとらわれず、禅の無念の思想をベースに、人間の無意識の本質を主観的に捉え、ホンネとタテマエを使い分ける人間の、タテマエに滲み出る本当の心の凄みを描きます。

絵の完成形を最初から想像するのではなく、その瞬間に感じた色を、原色でどんどん乗せていきます。
ひとつの色に触発されて、次の色が決まり、それが積み重なって、絵が完成してゆきます。

【2000年】名古屋芸術大学卒業

 

●個展
【2008年】
Gallery 水無月(岐阜)
GALLERY BAR NORAYA(東京)
JR岐阜駅 ビアホール(岐阜)

【2009年】
GALLERY BAR OFFICE(東京)
JR岐阜駅 県民ギャラリー(岐阜)
東京恵比寿 Gallery bar エンククイ(東京)

【2011年】
新宿タカシマヤ HPH(東京)
ラフォーレ原宿 gondoa(東京)

【2012年】
STUDIO BLANCO(岐阜)

【2013年】
Hair Salon SUPRAM(名古屋)

【2014年】
garage【Living with plants】(豊橋)
わいん場(東京)

【2015年】
OVIE STUDIO(名古屋)

【2016.7年】
LUFFLE CAFE(岐阜)

【2018年】
salo cafe(東京)
LUFFLE CAFE(岐阜)
Benji’s(アムステルダム オランダ)
NOT CURRY(岐阜)

【2019年】
Art Mall(東京)
Benji’s(アムステルダム オランダ)