作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

松崎大輔

Matsuzaki Daisuke

・ジャンル 現代アート、ポップアート
・お名前 松崎大輔
・お名前アルファベット Matsuzaki Daisuke
・プロフィール写真1枚


・プロフィール(経歴、画歴)
様々な職業、海外生活、長い自己探求の期間を経て、37歳から画家活動をスタート。
自分の本質がアーティストであったことに気付いた経験から、自分の魂から出てくるアート、見る人に本来の自分を思い起こさせるアートを目標に活動中。アクリル絵の具を使ったカラフルな世界を制作している。現在ライブペイント、ウォールペイントにも挑戦中。


2017年から画家活動を開始
2018年5月 カフェ蔵前4273にて「画家松崎大輔ミニ個展開催」
2019年1月 ニューヨーク、チェルシーにあるプレアデスギャラリーで開催されたJCAT-NY主催「スマイリー展」出展


・コンセプト
地球上の生きとし生けるものが、平和に調和、共生して欲しいという願いを動物や植物、細胞、宇宙などをモチーフにしてアート活動を行なっている。また本来の自分に気付いて画家活動を始めた経験から、自分を生きることの大切さをアートで伝えていくことを目標としている。


・SNSURL
Instagram
https://www.instagram.com/daisukematsuzaki326/


Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.matsuzaki.77


Twitter
https://twitter.com/daisuke326


・サイトURL
https://daisukematsuzaki.tumblr.com


・先々の展覧会情報
※期間、場所、詳細が書かれているURL


2019年5月 東京都美術館「平泉展」出展
http://www.heisenkai.org


2019年8月 レストラン「SHISHI BONEⅡ」にて1ヶ月展示
(JR総武線本八幡駅近く)
https://www.facebook.com/shishibone2/



・作品画像(8点まで)

地球上の生きとし生けるものが、平和に調和、共生して欲しいという願いを動物や植物、細胞、宇宙などをモチーフにしてアート活動を行なっている。また本来の自分に気付いて画家活動を始めた経験から、自分を生きることの大切さをアートで伝えていくことを目標としている。

様々な職業、海外生活、長い自己探求の期間を経て、37歳から画家活動をスタート。
自分の本質がアーティストであったことに気付いた経験から、自分の魂から出てくるアート、見る人に本来の自分を思い起こさせるアートを目標に活動中。アクリル絵の具を使ったカラフルな世界を制作している。現在ライブペイント、ウォールペイントにも挑戦中。

2017年から画家活動を開始
2018年5月 カフェ蔵前4273にて「画家松崎大輔ミニ個展開催」
2019年1月 ニューヨーク、チェルシーにあるプレアデスギャラリーで開催されたJCAT-NY主催「スマイリー展」出展

展覧会一覧